代表挨拶と会社概要のご案内

「石井熱錬」の代表取締役である石井一磨からのご挨拶と、会社概要について掲載しています。概要だけでなく沿革についても記載していますので、ぜひご覧ください。当社はこれからも、経営理念である「誠心、誠意」を忘れず、お客様に最高のサービスをご提供してまいります。

代表挨拶

「誠心、誠意」。これは私が父から受け継いだ言葉であり、さらに創業から現在に至るまで当社の理念ともなっている大切なものです。特に、“熱処理”という目に見えない工程、縁の下の力持ちのようなサービスを行う際には、こうした姿勢こそが重要であると当社は考えております。

しかし、本当の信頼を得るためには言葉だけでは足りません。いかに真摯にお客様と向き合い、いかに真剣に技術を探求し続けるか。そのために必要なのが「誠心、誠意」であると信じています。

そして同時に、感謝の気持ちも忘れません。近年は「品質」「価格」「納期」において、地域だけにとどまらず国内外との競争も激化しております。そんな中、当社にお声がけいただけるお客様には感謝の念に堪えません。
商品開発などをご検討中のお客様には、ご納得いただけるものが完成するまでどれだけ時間を費やしてもお付き合いしてまいります。金属のコストや寿命といったお悩みを持つお客様には、当社が持つ知識・ノウハウを総動員し、解決への道を一緒に探します。

すべてのお客様のニーズに広く、そして深くお応えしていくこと。これこそが、当社の使命です。これからも、草刈り鎌一本から自動車部品の大量ロットまで、ひとつひとつていねいにお引き受けいたします。熱処理に関することは、どんなことでもぜひご相談ください。

2015年9月20日 代表取締役 石井一磨

会社概要

会社名 株式会社 石井熱錬
所在地 〒833-0002
福岡県筑後市大字前津1566-2
電話/FAX 電話:0942(51)1371/FAX:0942(53)7591
代表者 石井 一磨
会社設立 昭和49年
福岡県久留米市藤山町1739番地に設立
事業内容 1.浸硫窒化(マルチナイト)処理
2.ガス浸炭窒化焼入、無酸化焼入
3.調質、焼きならし、焼き戻し
4.焼準、低・高温焼鈍
5.サブゼロ・調サブゼロ処理
6.機械加工全般(歯切、旋盤、マシニング、研磨等)
7.真空浸炭焼入
8.高濃度浸炭
工場・従業員 工場敷地 3,900m2 1,180坪
熱処理工場 938m2 283坪
事務所等 248m2 75坪
倉庫(久留米) 198m2 60坪
従業員 20名
取引銀行 筑邦銀行 筑後支店
西日本シティ銀行 筑後支店
福岡銀行 筑後支店
十八銀行 久留米支店
りそな銀行 久留米支店

沿革

昭和49年 株式会社石井鉄工所久留米工場新設、電動発電式高周波発信機による焼入れ加工を主として、営業を開始
昭和50年 ピット式ガス浸炭炉装置一式(島津製作所製)増設とともに、株式会社石井鉄工所より独立個人企業石井熱錬として営業開始
昭和52年 同型ガス浸炭炉装置(島津製作所製)増設
昭和55年10月 株式会社石井熱錬として改組
昭和61年 筑後市に移転用地購入
昭和61年 バッチ式浸炭炉(不二越製)一式設置
平成2年 同型バッチ式浸炭炉(不二越製)増設
平成9年 ガス浸硫窒化(マルチナイト)処理装置一式(日本テクノ製)設置
平成10年 新工場建設により筑後市(現在地)へ移転
平成16年 ISO9001-2000 認証取得
平成17年 真空脱脂洗浄装置設備
平成18年 ガス浸硫窒化(マルチナイト)処理装置一式(日本テクノ製)増設
平成23年 新工場建設および真空浸炭炉(IHI)設置
平成25年 ピット式ガス浸炭装置一式更新
  • 当社の特長
  • お問い合わせ
お問い合わせ

TOP